ジュニアNISA~我が家の活用方法~

こんにちは。
かなです。

ジュニアNISAとは

2016年4月から始まったジュニアNISA。
専門口座を使って、子供1人あたり年間80万円までは非課税投資枠として投資できます。
非課税とは、具体的には株や投資信託の値上がり益や配当金については課税されないことになること。

非課税期間は最長5年で、非課税期間が終了したものについては
課税口座に移し替えるか、翌年の非課税枠を利用して非課税保有を続けます。

口座資格者は0歳から19歳まで。管理は親権者が代理で行います。
ジュニアNISAで注意すべき点は、子供が3月31日時点で18歳になるまで払い出し不可という点、損益通算が不可という点です。

他にも制度上制約があったりするので、
ご興味ある方は、ちょっと掘り下げてみてくださいね
(お得な制度だと思いますが、投資はあくまで自己責任で^^♪)。

ジュニアNISAのメリット~我が家なりの視点~

さて、ちょっとわかりにくいジュニアNISA。
18歳まで払い出し不可ということで
資金が固定されてしまうデメリットもあります。

我が家では、以下の二つの点において
メリットがあると考えました。

まず、考えようによっては、夫婦+子供二人の非課税枠が
240万円から400万円に上がるという点。
非課税、ということはすなわちそれだけ投資効率が上がることを意味します。
通常、NISAではない普通の口座では、投資で得た利益に対して
20%の税金がかかりますが、NISAの口座ではそれがかかりません。

二つ目は、18歳まで払い出し不可ということは
教育費として強制的に取り崩し不可能な状態にできる点。
人間誰しも弱いもので、取り崩しが簡単なところにお金があると
ついつい使ってしまうもの。
元本割れのリスクはあるものの、長期運用前提であるため
上手に商品を選びさえすればそのリスクも減らせると言えます。

ジュニアNISA~我が家が選んだインデックス投信~

ということで、今年5月5日に選んだ商品は以下の2本。

ニッセイ-〈購入・換金手数料なし〉ニッセイ外国株式インデックスファンド
TOPIX連動型上場投資信託

注文をしておきながら、どうなったか確認していなかったので
今日はたまたま思い出して成績を確認です^^

いずれも25万円(きりのよい数字ではなく、これより若干少なめの額ですが)
程度になるよう注文しています。

やらないよりやったほうが良かった程度?!
でも、もともとインデックス投信なので、
そうそう急激に上下するとも思えず、
まあまあの成績なのではないでしょうか。

上限の80万円になるまで、徐々に買い足す予定です。
今後どうなっていくのか楽しみです。

マッチング拠出もはじめています☆
そのあたりについてはこちらをご参考に^^
関連記事 マッチング拠出、始めます。

それではまた。
かなでした。

私の投資の先生、fxtamo先生のメルマガの詳細を知りたい方はこちらをクリックしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
あなたの心優しい応援に支えられています。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログへ

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目は * 印がついています