ミニマリストになればお金が貯まるのは本当だと思う

こんにちは。
かなです。

断捨離すればお金が貯まるのは本当だと思う

年度初めですね。
昨日は、台所の掃除と整理をしました。

キッチンの中にあるものを全て出して拭き掃除。
必要でないものがないか、チェックします。
整え直して、元に戻す。
処分したものは一度きりしか使っていないパエリアパンと
ほとんど使っていない中華鍋を置く台。

一見面倒そうですが、
物を減らしてきているので、意外と簡単です。

一時期、いわゆるミニマリストとされる方々のブログにはまっていました。
そこで紹介される生活は、なんとも気持ち良さそうなもの。
すっきりとしていて、心地よい空気が伝わってくるかのよう。

触発されて、台所の水切りかごを捨てました。
すると、思いがけなくあれも要らない、これも要らないとなり
台所用品をかなり減らすことができました。

断捨離をなさったり、ミニマリストになられたりした方は
みなさんおっしゃいますね。
運が向くようになってきた、とか、
自然とお金が貯まるようになってきた、とか。

それは本当だと思います。
なぜだと思いますか?

自分にとって大切なものがわかる

そう、自分にとって今大切なものが何かわかるんです。

捨てる作業そのものは、要不要の判断の繰り返し。
自分にとって今使うものか、使わないものか、
ひとつひとつ決めなければならない。

また、ほぼ新品なのに全く使っていないものなどは、
捨てるのにかなりの勇気が必要で、
もう二度とこんなつまらない買い物はしないと心に誓うものです。

たくさんのものがあると、管理ができないのは当然です。
使いこなせず、活かしきれないものがあって当然。

過去の自分とはサヨナラするつもりで、
頑張って捨ててみてくださいね。

大切なものだけが整った家の中の過ごしやすさといったら。
自分自身の人生そのものを、慈しむようになれますよ。

見栄を張らないようになる

捨てる作業は、自分にとってどうか?を決断する作業そのもの。
ある意味、自分がどんな風に生きたいか明確にしていくことに繋がります。

もはや他人からどう見られるか、他人の価値観が入る余地のない世界です。

心から欲しいわけではないけれど、
なんとなく周りに合わせて、高価な物を買うということはなくなります。

自分の生き方を尊重でき、
他人の評価や価値観で判断しなくなります。

次に買うべきものが見えてくる

不要なものがなくなったことで、
今あるものを活かしきる生活ができます。

次に買うものを選ぶのにも、とても慎重になり、
自然と長く愛用できるものを探すようになります。

あると便利だな、
あったかもしれないけれど一応買っておこう、
すぐ壊れるかもしれないけれど安いから、
そうしたお買い物思考ではなくなります。

おわりに

かの有名な斎藤ひとりさんがこうおっしゃっていたそうです。

「死んだもの、使っていないものに囲まれて生活すると、
その人自身の運気が下がる」

自分の今を大切にする思考に繋がる
ミニマリスト的視点。
取り入れてみてくださいね。

それではまた。
かなでした。

関連記事 自分にとって価値あるものを買おう

関連記事 友の会家計簿。予算を立てて生活するということ。

私の投資の先生、fxtamo先生のメルマガはこちら

ブログランキングに参加しています。
あなたの心優しい応援に支えられています。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目は * 印がついています